七五三(7歳5歳3歳)

幼少期の大切な思い出
七五三(しちごさん)は、7歳5歳3歳の子どもの成長を祝う日本の行事です。
神社などで「七五三参り」を行い神様にご報告、感謝、祈願を行う。

七五三をお祝いする年齢は、満年齢と数え、どちらでお祝いすればいいのか?
良くある問い合わせです。
答えはどちらでも良いと思っています。
ただ、お子様の体長や状況で判断されてください。
(7歳女の子 5歳男の子 3歳男の子、女の子)
いつでもご相談受付ています。